シンガポールお役立ちブログ

シンガポールお役立ちブログ – www.singaweblog.com –

*

「銀座ライオン」のアフタヌーンティー・フリーフロー・セット

   

シンガポールで2店舗目の銀座ライオン(サンテックシティ店)で、3月7日からの平日限定Afternoon Tea Freeflow Set(アフタヌーンティー・フリーフロー・セット)、SGD38.00++をいただきました。
*食べ応えのあるローストビーフサンドイッチに、サッポロビール・赤ワイン・白ワイン・紅茶飲み放題で、デザートも付くお得なセットです。
お得なランチや週末のブランチもあり、銀座ライオンといえばビール!という印象をお持ちの方が多いとは思いますが、そのイメージが180度変わるはずです。

GinzaLion
店内のカウンター席は、しゃれた感じのカウンター席がならびます。

GinzaLionInside2
入口から奥に続く店内、テーブル間の間取りは余裕をもった配置で、右側にはセミ個室、そして奥右側には大きな個室があります。

GinzaLionInside1
アフタヌーンティー・フリーフローセット

さて、今回目玉のAfternoon Tea Freeflow Set(アフタヌーンティー・フリーフロー・セット)

GInzaL-ATset
・Roast Beef Sandwitch(ローストビーフ・サンドイッチ)*フライドポテト付き
・ケーキ(デザートを含む12種から1つ選択)
・サッポロ生ビール、赤ワイン・白ワイン(ハウスワイン)、紅茶を飲み放題
平日(土・日曜・祝日以外)の午後3時から6時までの3時間
1人38.00ドル++(1人からオーダー可能)

まずはローストビーフ・サンドイッチです。

GL-SW
お店自慢のジューシーなローストビーフが、かためのパンと合います。
しっかり掴んで、がぶりといただきました。
ビーフの肉汁がしたたり落ちます。

ケーキ類8種とデザート4種(計12種)から1つ選びます。

こちらは、Tale of Tiara(テール・オブ・ティアラ)

GL-cake
飲み放題は、ビール、ワイン、紅茶と信じられない飲み放題。
本当ですか?と思わず聞いてしまいました。

電車を使用すれば、意外と便利な場所にお店はありますので、離れた場所にお住まいの方もちょっと足を運ぶのもいいかも知れませんね。

洋食メニューを楽しめるランチは$9.90++から

ビジネスマン・ウーマンには選ぶのに迷うランチですね。
銀座ライオンのランチ限定メニュー、Daily Lunch(デイリー・ランチ)11:30~14:00
・銀座ライオンいち押しのローストビーフ、Black Angus Roast Beef(銀座ライオンローストビーフ)22.00ドル++
・ビールで衣をつけているという地元の皆さんにも人気のSapporo Premium Beer Battered Fish & Chips(フィッシュ&チップス)12.00ドル++

ちょっと量が少なめでしょうか?と、目の前にはGrilled Chicken(グリル・チキン)。

GL-lunch
見た目もこんがりのチキンの下には、フライドポテト。
パリパリに焼かれた鳥の皮と柔らかい肉を合わせて口の中に。
9.9ドル++の価格は、ビジネス街でもあるサンテックシティでは、嬉しい価格ですね。
実はソースなしで食べてしまいましたが、
➀大根おろしとポン酢、ゆず胡椒、➁デミグラスソース、➂ホットスパイシーソース、➃照焼きソースからソースが選べます。
ソースをご利用の場合にも、一度ソースを使わずにひとくち口に入れてみて下さい。
鶏肉とハーブの風味が感じされるはずです。
添えられたフライドポテトは、ほど良い塩加減。
ボリュームも程よい量だと思えます。
9.9ドル++は、もうひとつPan seared Fish(白身魚のフライパン焼き)。

他にもミニサラダ付きのスパゲッティのランチも6種類(13.00ドル++から)あります。

銀座ライオンと言えば「サッポロビール」・ブランチビュッフェも好評

ところで何はともあれ、銀座ライオンと言えば、サッポロビールです(カッコ内はハッピーアワー)。
MUGやBOOTのサイズは、シンガポールでは一般よりも少し大きめです。
MUG 12ドル++ (8ドル++)380ml
BOOT 20ドル++ (18ドル++)600ml
MASS 24ドル++ (22ドル++)1L
JUG 38ドル++ (33ドル++)1.3L
TOWER 100ドル++ (88ドル++)3L
*ハッピーアワーは、平日11:30~20:00 土日祝日12:00~19:00
仕事帰りの1杯などにもいいですね。

GinzaL-beersize

ご家族連れの皆さんに週末大好評なのは、Brunch Buffet(ブランチ・ビュッフェ)。
ローストビーフ・ポークリブ・チキンウィング・枝豆・ソーセージなどの盛り合わせプレートのSignature Plate(シグネチャー・プレート)に、ソーセージ・グリルチキン・スパゲティ・サラダ・おつまみ等多種多様な料理をそのつどにオーダーいただけるビュッフェ、それに2時間の各種ビール・ハウスワイン・ソフトドリンクの飲み放題(飲み放題のみ時間制限有)。
確かに、これでサービス料金・GST(税)込で、飲み放題(飲物に限り2時間の制限有)の大人50ドル・子供20ドルは魅力です。
大好評につき、ロバートソンキー店でも3月5日から開始するそうです。

銀座ライオン(ロバートソンキー店)の詳細はこちら

個室は最大40人収容、貸切も含めご相談ください

店内ですが、サンテックシティ店は奥に入ったところに個室があります。
最大40人収容可能の大きな個室は3つにも分ける事が可能。

グループでのご利用は臨機応変にご相談下さいとの事です(16年3月末日まではお役立ちウェブのサークル欄に登録され、ご利用されているグループでのご利用特典もニュースコーナーで紹介中)。
*ニュースコーナーは、サンテックシティ店(こちら)、ロバートソンキー店(こちら)の詳細ページに掲載中です。

GinzaLion-room1
セミ個室とも言えるブースで仕分けられたスペース、また40名収容可能の大きな個室などもありますが、
それより多い人数(100名くらいまで)の場合には、お店の貸し切りも合わせてご相談下さい、との事です。

GizaLion-room2
銀座ライオン・サンテックシティ店への行き方

最寄り駅は、プロムナード駅(サークルライン・ダウンタウンライン)。
C出口を地上に出て、サンテックシティの入口入るとすぐ左に銀座ライオンがあります。

GinzaLionPS1
サンテックシティ入口入ってすぐのところにLIONの文字が見えます。

GinzaLionPS2
タクシーで来られる場合には、サンテックシティのタワー4のタクシースタンドで降ります。そこから中に入り、右手に行き、インフォメーションカウンターを左手にその先の出入口を目指します。もしくは、建物の外側をぐるりと反時計回りにまわっていただいくと、銀座ライオン側の出入口に着きます。

GinzaLion-taxi1

 

GinzaLion-taxi2

=========================

銀座ライオン サンテックシティ店 / GINZA LION BEER HALL(SUNTEC CITY)
お店の詳細はこちらで
3 Temasek Boulevard #01-649/650 SUNTEC CITY MALL Singapore 038983
11:30-23:30 12:00-23:00(土・日曜・祝日)
Tel:6836-6053

 - レポート(PR)