シンガポールお役立ちブログ

シンガポールお役立ちブログ – www.singaweblog.com –

*

マンダリン・ギャラリー4階の「酢重レストラン」でランチをいただきました

   

マンダリン・ギャラリー4階の「酢重レストラン」では、ランチ時に酢重プレートセット(ごはんセット・ミニデザート付き)27・00ドル++のお得なセットがあります。
今回は酢重プレートセットとお勧めの品2皿をいただきました。

「酢重レストラン」は、味噌・醤油など、信州食材を扱う軽井沢の「酢重正之商店」のレストランです。

suju-2

場所はマンダリン・オーチャード・ホテル併設のショッピング・モール、マンダリン・ギャラリー4階にあります。

suju-3

お店に入ると正面のカウンター席を中心にして、左右が異なる雰囲気を持つ店内。suju-counter

suju-inside1 suju-inside2

カウンター席に座り、さっそく料理をいただきました。

酢重プレートセット 27.00ドル++

熱々のご飯にお味噌屋さんながらのお味噌汁(信州中口味噌使用)は大きなお椀で出てきます。

suju-6

suju-7

色々なものを食べたい人に嬉しいプレートには、・(自家製黒酢使用)チキン南蛮・鯖の塩焼き・ひじき・なす田楽・明太子・きんぴらごぼうが並びます。
何から食べようか、と迷ってしまいます。

「6種のおかずは、揚げ物と焼き魚を中心に、季節・食材状況により、変更する事がございます。」との事。

日替わりのミニデザートは、この日はプリンでした。

suju-9

自家製すくい豆腐サラダ 19.00ドル++

suju-4-1

豆腐は濃厚な味がします。
まずは、そのまま豆腐の風味を味わいました。
次に、オニオン・ドレッシングのかけてある野菜を食べました。

ふと見慣れない豆が目に入ります。

suju-5

これは長野県産の”鞍掛(くらかけ)豆”であまり一般にはでまわるものではないものです。
表面の黒い模様が馬に鞍をかけた様に見えることから、鞍掛(くらかけ)豆と呼ばれるようになったそうです。

和風ローストビーフ 28.00ドル++

ローストビーフに特製ダレ(醤油豆使用)と薬味がついています。

suju-10

特製ダレをたらしたローストビーフに、薬味のネギ、ミョウガ、刻み玉ねぎ、そして山葵(わさび)を少量つけていただきます。

suju-11

見せてもらいましたが、右の黒い豆が、醤油豆だそうです。

ご自身のお好みで組み合わせて下さい、との事。
ここは欲張りに全部のせてみました。

suju-12

銅釜で少量ずつお米を炊くのが美味しさの秘密

職人手作りの銅釜で少量ずつお米を炊く事でより香り高く、コシあるご飯に仕上がるそうです。
訪れた時も、ガスの上では銅釜が湯気を立てていました。

suju-1

suju-8

酢重レストランでしか飲めない長野のお酒「佐久の花 純米辛口 グラス 23.00ドル++、2合360ml 55.00ドル++」
女性には嬉しい梅酒も「プレミアム南紅梅10.00ドル++」を始め、6種類と充実しています。

「おせちプレート」は毎年恒例となったお正月のお祝い料理ですが、日常のランチのプレートセットもお得感満載でした。
訪れた日もお客様で満席、特にランチ時は混み合う様ですので、待たずに確実に座りたい場合には要予約です。

お店から皆様へ「流れるジャズ、こだわった器、日本人シェフによる日本と変わらぬ本物の味。少しの贅沢を是非楽しんでください。」

=======================

酢重レストラン / JAPANESE RESTAURANT SUJU お店の詳細はこちらで
333A Orchard Road #04-05 MANDARIN GALLERY Singapore 238897
11:30-22:30 (LO 22:00) ランチメニューは16:30まで
6737-7764

1.301993,103.836486

 - レポート