トムソンイーストコースト線 無料試乗会

MRTの新線、Thomson East Coast Line(TEL トムソンイーストコースト線)の第1期区間3駅が1月31日に正式開業します。 それに先立ち無料試乗会が開催されます。

日時:1月11日(土) 09:00-18:00
会場:Woodlands North、Woodlands 、Woodlands South の各駅
詳細:Public Preview of Thomson-East Coast Line 1 Stations on 11 January|LTA

ノースサウス線のWoodlands駅で乗り換えが便利です。

当日は新路線に無料で試乗できるほか、ファミリー向けゲームなど様々なイベントが各駅で開催されます。※クリックで拡大版(PDF)表示

トムソンイーストコーストライン第一期 オープンハウス

トムソンイーストコースト線

マレーシアとの国境、コーズウェイに近いシンガポール最北部からガーデンズバイザベイのある最南部まで下った後、進路を東に変えイーストコーストパークウェイ(ECP)沿いにチャンギ空港近くに至る全長43km、32駅からなるシンガポールで6番目のMRT路線です。既存のノースサウス線(赤)・イーストウェスト線(緑)の東部の混雑緩和、パイパスの役割も期待されています。

既存路線との乗り換え

トムソンイーストコースト線は既存の5路線全てと接続します。
ノースサウス線:Woodlands・Orchard・Marina South、イーストウェスト線:Outram Park、ノースイースト線:Outram Park、サークル線:Caldecott・Marina South、ダウンタウン線:Stevens

ジョホールバルへ

最北端のWoodlands North駅は建設予定のシンガポール−ジョホールバルを結ぶ鉄道の接続駅になる予定です。※時期未定
参考リンク:JB-Singapore Rapid Transit Link|LTA

今後の開通予定

2024年頃の全面開通に向けて工事が行われています。
第2期区間(2020年頃):
Springleaf – Lentor – Mayflower – Bright Hill – Upper Thomson – Caldecott
第3期区間(2021年頃):
Mount Pleasant – Stevens – Napier – Orchard Boulevard – Orchard – Great World – Havelock – Outram Park – Maxwell – Shenton Way – Marina Bay – Marina South – Gardens by the Bay
第4期区間(2023年頃):
*Founders-Memorial – Tanjong Rhu – Katong Park – Tanjong Katong – Marine Parade – Marine Terrace – Siglap – Bayshore
第5期区間(2024年頃):
Bedok South – Sungei Bedok

*Founders-Memorial駅はFounders Memorial完成にあわせて開業予定です。

「シンガポールにいます」で話題になった新海誠監督が手掛けた大成建設のCMはトムソンイーストコースト線のマリーナサウス駅付近の建設現場を描いています。

チャンギ空港乗り入れ

2030年頃オープン予定のチャンギ空港ターミナル5への乗り入れ計画もあります。

MRT路線図をリニューアル

トムソンイーストコースト線開通と共にMRT路線図も新デザインに変更されます。サークル線が環状線の形(2025年に環状線になる予定)になるのが目を引きます。※クリックで拡大版(PDF)表示。

シンガポールMRT新路線図

参考リンク

Thomson-East Coast Line|LTA LTA(Land Transport Authority 陸上交通局)のトムソンイーストコースト線案内。
イラスト入り沿線ガイド|LTA