最近1週間のシンガポール疾病状況 2020/11/18

先週も当院ではインフルエンザはみられませんでした。溶連菌感染症が1例みられました。

手足口病、デング熱やマイコプラズマ感染症はいずれもみられませんでした。
成人の水痘(みずぼうそう)が2例みられました。

水痘の予防接種は2回行う必要があります。
成人の方も予防接種の履歴を確認されることをお勧めします。
2回接種してもかかってしまうこともありますが、症状は軽くすむとされています。

また、当院では10月13日より今季(北半球)インフルエンザワクチン接種が始まっています。
インフルエンザと新型コロナウィルス(COVID-19)は症状が似ており、両者が同時に流行した場合、症状から見分けるのが難しいことが危惧されます。

現時点ではまだインフルエンザの感染拡大はみられませんが、予防のために今のうちにワクチンを接種しておくことをお勧めします。
どうぞご検討ください。