最近1週間のシンガポール疾病状況 2021/10/

先週は、当院では手足口病が2例、マイコプラズマ感染症が1例みられました。インフルエンザや溶連菌感染症はみられませんでした。手足口病に関しては、複数の患者さんが確認されている幼稚園もあるようですので、今後増えてくるおそれがあります。

また、感冒症状で受診される方はまだ多い印象であり、市中での新型コロナウィルス(COVID-19)の感染者数も依然として多い状況ですので、ひきつづき手洗いやアルコールによる手指消毒、むやみに手で目・鼻・口を触らないといった感染対策を継続してください。

なお、シンガポールではCOVID-19に対する3回目のワクチン接種の対象が、30歳以上かつ2回目の接種から6か月以上経過した方に拡大される見込みです。該当される方は是非ご検討ください。


シンガポールの医療事情を知るなら:
シンガポール知って得する医療の豆知識(当サイト内)

情報提供:ラッフルズジャパニーズクリニック