シンガポール発お手軽クルーズ 豪華客船「ゲンティンドリーム」の旅に参加しました

2日目 船内アクティビティ・イベントを楽しむ

クルーズ2日目は、「マレーシアに上陸、クアラルンプール方面へのツアーに参加」「船内でアクティビティ・イベントを楽しむ」の2つのチョイスがあります。

2日目 クアラルンプール(ポートクラン)
06:45 朝日を鑑賞
07:30 朝食:セミビュッフェ
09:00 ウォーキング ※ポートクラン到着
10:00 プール
11:30 昼食:中華セット
14:00 船内見学
17:00 ウォータースライダー
18:30 夕食:和食・鉄板焼き ※ポートクラン出港
21:30 ステージショー
23:00 カクテル
23:50 レセプションで清算
大海原から昇る太陽に感動

2日目の朝は海上から眺める日の出からスタート。

起床後、展望テラスのある19階で朝日を眺めました。水平線にかかる薄い雲が、太陽の光に徐々に赤く染まっていきます。

朝食は焼きたてパンが人気

2日目の朝食は「ドリームダイニング」(7階)でセミビュッフェをいただきました。

目玉焼きを注文、ビュッフェカウンターで料理を取ります。

船内のベーカリーで焼かれているパンが美味しかったです。

ウォーキング&プールで食べ過ぎ解消

昨晩のビュッフェに続けて食べ過ぎてしまい、早くも体重増加が心配・・・、

そこで休憩後に、最新式のトレーニング機器を備えたフィットネスセンター「クリスタルライフ・フィットネス」(15階)へ。

ポートクランへ徐々に近づく景色を眺めながら、無の境地でひたすらウォーキング、「カロリー消費できたかな?」と思いつつ、既にお昼のことを考えていました。

お昼前にもう少し体を動かそうと、次に訪れたのは体験したかったプール(16階)へ。

さえぎるものがない船上のプールは解放感いっぱい!

子供向けのプール「キッズアクアゾーン」もあります。

昼食は中華料理のセットメニュー

ひとしきり体を動かしたあとは昼食へ。

「ドリームダイニング」の8階で中華料理のセットメニューをいただきました。

セットメニューはこちらの写真に加え、ダック料理とデザート。

デザート前に、もう少し食べますか?と聞かれ、さすがに固辞しました。

船尾に位置するドリームダイニング、2階分ある大きな窓からは雄大な海の景色を眺めることができます。

最高級の客室へ潜入!

昼食後はドリームクルーズのスタッフに船内を案内(体験クルーズのため)してもらいました。

印象に残ったのは上位クラスの客室があるパレスクラス。

豪華な客室、パレスクラス専用のプールやレストランもあり、まさに5つ星ホテルのエグゼクティブフロアです。

パレスクラスのエリアは流れる時間が違うように感じました。

特にゲンティンドリーム最高級の客室(パレスヴィラ)は、まるで別世界!

パレスクラスには4タイプの部屋があります。

  • パレスヴィラ(Palace Villa)
  • パレスペントハウス(Palace Penthouse)
  • パレスデラックススイート(Palace Deluxe Suite)
  • パレススイート(Palace Suite)
スリル満点!船上のスライダー!

船内見学後は、待ちに待ったスリル満点のウォータースライダ―(16階~20階)に挑戦!

6台のウォータースライダー(1台は子供用)は、船内でも1番人気のアトラクションです。

中でもいち押しは青色のスライダー。やっと筒から出たと思ってほっとしたところで、大きなお皿の上でぐるぐる!

また、黄色のスライダーは海上にはみ出している部分もあり、実はそこが透明になっているのですが・・・、あまりのスピードに目をつぶってしまい、見ることができませんでした(残念)。

日本料理も楽しめるゲンティンドリーム

夕食はお寿司と鉄板焼きの和食レストラン「ウミウマ」(8階)、食事代がクルーズ代金に含まれていない有料のレストランです。

あっと驚く鉄板焼きシェフのパフォーマンスは、各カウンターで驚く声や笑い声が起こり、満席状態で人気でした。

まるで手品のようで、小さなお子さんも大喜び間違いなしです。

お勧めは鉄板焼コンボの4種(チャーハン・みそ汁・デザート付)、

  • ゲンティンサーフ&ターフ(ビーフ・海老) $78
  • ドリームオーシャン神道(ホタテ・海老) $73
  • 武士(チキン・海老) $65
  • 将軍(ビーフ・チキン) $65

※上記価格にサービス料等(15%)が別途加算されます。

シェフのパフォーマンスを見ながら食事を楽しんでいる間に、船はポートクランを出港していました。

さすが大型客船、静かすぎて、全く気がつきませんでした。

クルーズ船の夜は更けて

夕食後は「ゾディアックシアター」(7階)でラテンボールルームダンスショーを楽しみました(無料・要予約)。

船内とは思えない本格的な劇場設備、シンガポールでも行われるような本格的なショーで、その質の高さに驚きました。

盛り上がりが最高潮に達したフィナーレには、出演者がステージから降りてきてハイタッチ!

あちこちから歓声が飛び交い、舞台の幕が下りました。

2日目の最後はバー「パームコート」(19階)でピアノの生演奏を聞きながら、カクテルをいただきました。

20時~24時はカクテル数種類が1For1(13.50ドル)でお得!

一日の心地よい疲れを癒し、リラックスできる時間を過ごせました。

2

次ページ:あっという間にクルーズ最終日の3日目へ

1|2|