シンガポールでのコロナウイルス感染拡大阻止に向けた大規模な措置の概要 

04/21発表の 「強化されたサーキットブレーカー措置&4週間の延長」もご覧ください


カウントダウンタイマー

シンガポール国内での感染に占める感染経路不明の患者増加に伴い、大規模な感染防止策を1ヶ月間実施することを決定しました。期間は5月4日(月)まで、状況に応じて延長される可能性もあります。

4/21、4週間の延長が発表され、6月1日(月)までになりました。

更新情報は「サーキットブレーカー関連情報 更新一覧」にまとめています。

職場閉鎖 4月7日(火)~6月2日(月)

必要不可欠なサービスを提供する職場以外は全て閉鎖、在宅勤務へ移行します。主な必要不可欠なサービスは以下です。
事業者向け情報「職場での業務停止について・必要な申請・除外規定等|コロナ対策措置」をご覧ください。

食事関連(持ち帰り/デリバリーのみ)

レストラン、ホーカーセンター、コーヒーショップ、フードコート、ファーストフード
「デリバリー・お持ち帰り可能なレストラン」(お役立ちグルメ)
※容器持参を奨励(容器不足対策)
※デリバリーサービスの利用も可 GrabFoodFoodpandadeliveroo

食材・日用品関連

スーパーマーケット、ウェットマーケット、コンビニ、ドラッグストア

オンラインサービス RedMartAmazon.sg

その他

クリニック、病院、Eコマース、メガネ販売(予約制のみ)、ペット関連(餌のみ)、家電/IT関連機器修理、水道電気工事/解錠(緊急時)、車修理(緊急時)、ランドリーサービス(実店舗は不可)、獣医(緊急時)、公共インフラ、公共交通(タクシー・配車サービスを含む)/物流、銀行(重要サービスのみ)、郵便サービスなど

詳細は GoBusiness COVID(専用サイト)>LIST OF ESSENTIAL SERVICES

学校 4月8日(水)~6月2日(月)

小中高/高等教育機関(大学・ポリテク等):自宅学習(Home-Based Learning)
私立校(インター校・日本人学校等):自宅学習(Home-Based Learning)または休校 詳細は各校のHPを確認
幼稚園・保育園・学童保育:閉鎖

詳細はMinsitry of Education > Press Release > Schools and Institutes of Higher Learning to Shift to Full Home-Based Learning; Preschools and Student Care Centres to Suspend General Services

全ての住民が守るべきこと

  • 可能な限り自宅に留まる
  • 同居家族・同居人以外の人々との交流は禁止
  • 外出は必要最低限に留める(食料/日用必需品の買い出し・近所で運動)
  • 外出時はマスク着用義務

参照先リンク

2020/04/03発表

🍱 デリバリー・お持ち帰りできるレストラン特集 🛵

サーキットブレーカー関連情報 更新一覧|シンガポールコロナ対策措置