買い物時のマスク着用義務 4/12(日)~|シンガポールコロナ対策措置

 

4/14 外出時は常時マスク着用義務に変更されました。


4月12日(日)より、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、ドラッグストア、ショッピングモールを訪れる際はマスクを着用、着用していない人は入場を拒否されます。

小売店を管理するシンガポール企業庁(エンタープライズシンガポール)・シンガポール政府観光局から発表されました。また買い物の際は以下を考慮してください。

  • 可能な限り、スーパー、コンビニ、ドラッグストアを訪問するのは平日または週末のピーク時以外にしましょう。
  • 買い物は早めに済ませ、購入前後の時間を長引かせることは控えましょう。
  • 混雑緩和のため、家族連れ(特に子供・高齢者)でのスーパーマーケット来店は控えましょう。
  • 日常利用するスーパーが混雑している時は他店舗の利用を検討しましょう。ショッピングモール・スーパーマーケットの混雑度を知るサイト http://www.spaceout.gov.sg も参照してください。※主要フェアプライスの混雑度も確認できます。

掲載内容は4月11日付「Customers To Wear Masks When Visiting Supermarkets, Convenience Stores, Pharmacies and Malls」(Enterprise Singapore)を参考にしています。必ず原文をご確認ください。

🍱 デリバリー・お持ち帰りできるレストラン特集 🛵

サーキットブレーカー関連情報 更新一覧|シンガポールコロナ対策措置